IT系の派遣に向いている人とは

普通の業界であれば、正規と非正規とでは給与に差がありますが、IT業界においては、ほとんど差はありません。

逆に、中小や零細の正社員よりも、大企業で派遣社員として働いている人のほうが給与が高いことすらあります。

加えてスキルがあれば、さらに待遇はよくなります。

しかし、だからといって、誰でも彼でもIT系の派遣になったほうがよいというわけではありません。

IT系の派遣に向いているのは、以下のような特徴を持った人です。

一つ目は、「正社員の肩書にこだわらない」。

二つ目は、「出世に関心がない」。

三つ目は、「人間関係で煩わされたくない」。

四つ目は、「家の事情などにより、フルタイムで働くのが難しい」。

五つ目は、「仕事のためにプライベートを犠牲にしたくない」。

この中で最も重要なのが、正社員へのこだわりがないことです。

上でも述べたように、他の業界では正規と非正規に格差があるので、「派遣は大変だろう」と思われがちなので、そういう目で見られるのが気になる場合は考えたほうがよいでしょう。